和音人のこだわり

和音人はおいしいだけではない。
母親が家族の健康を考えて食事を作るみたいに、
お客様一人ひとりの健康を考えています。

和音人はおいしいだけではない。
母親が家族の健康を考えて食事を作るみたいに、お客様一人ひとりの健康を考えています。

だから、私たちは化学調味料、食塩、上白糖、グラニュー糖など不使用にこだわります。

医食同源(いしょくどうげん)

日頃からバランスの取れた美味しい食事をとることで病気を予防し、治療しようとする考え方。

一物全体食(いちぶつぜんたいしょく)

一物全体とは、「一つのものを丸ごと食べる」。
一つのまとまりのあるもの(種子、実、葉、根など)は、いろいろな面でバランスがとれているため、特別の働きが期待できます。

身土不二(しんどふに)

身土不二とは、「身体(身)と環境(土)はバラバラではありません(不二)」。
その土地でとれたもの、その季節に自然にとれるものを中心に食べることで、暮らしている場所の気候・風土に適応し、季節の変化に対応することができます。

その米粒一つから生産者の思いとストーリーを知ること。
生産者の方々の声を聞いているから安心して提供できる。
和音人は、食を通じて体も心も満たす一皿を作っています。